地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」宮崎

宮崎(宮崎市・国富町・新富町)エリア選択

【募集中】緑のくすり箱レッスン〜花粉症対策〜

 ボタニカルケア プラウスのニュース

【募集中】緑のくすり箱レッスン〜花粉症対策〜
アロマ・ハーブを日常に
お薬だけに頼らないママと子どものためのボタニカルケア
プラウスのみほ です!

花粉症対策も少しずつはじまって来ていますね〜

ハーブティーのご相談、アロマでケアする方法のお問い合わせも増えて来ています

嬉しいですね〜♪

お薬だけに頼らないナチュラルケアをご提案しているプラウスとしては

そういった植物療法に興味を持っていただける事が本当に嬉しいです。


さて、今月16日に開催します、その花粉対策のためのケアグッズ作り

『緑のくすり箱レッスン〜花粉症対策〜』


緑のくすり箱?なにそれ

ですよね(笑)


緑のくすり箱の緑とは植物の事

一般的に処方されたり販売されているお薬の事を白い薬と呼ぶ事に対して

そう呼ばれているのです


どれももとをたどれば原料は植物なのですけれどもね


さて、その花粉対策の緑くすり箱、何をするの?


まず、下記ハーバルケアグッズを作っていただきます

*チンキ剤
*浸出油
*バーム
*ジェル剤
*花粉症対策ハーブティー

よくわからない…

そうですよね(笑)

1つずつ簡単にではありますが説明します!(ちょっと長いよ〜)

まず『チンキ剤』
これはハーブの有効成分をアルコールで抽出したもの

花粉対策なので免疫力をアップしてくれるものをセレクトします

使用方法は基本的に飲用
お水やお湯、ハーブティーなど普段のお飲物に適量加えていただきます


次に『浸出油』
これはハーブの有効成分を植物油で抽出する方法です

花粉対策なので痒みや肌のかさつきなどを改善してくれる物をセレクト

使用方法は外用です
そのまま塗布していただいても良いですし
次にあげるバームの材料としていただく事も可能です


その『バーム』
つまり軟膏です。クリームとは材料に水分を含んだ物となり
今回は春先まで長期使用出来るようバームにしました

花粉対策なので上記の浸出油を使用したり
痒みなどを穏やかにしてくれる精油を使用したりして
一人一人お悩み別にセレクトしていただきます


『ジェル剤』
これはバームよりも浸透率がよいものとなります
ひんやりとして不快な症状や気分を瞬時にスッキリ!

基本の材料や作り方などを覚えておくと美容にも虫さされの時期や
そして日焼けの時期にも大活躍します♡


最後に『花粉対策ハーブティー』
こちらは一番良く目にする物ではないでしょうか

そのまま、花粉による不快な状態に対応するハーブをブレンドしていきます

例えば目の痒み、鼻水

免疫異常により暴走している神経を穏やかに
そしてご自身もリラックス出来るように…

こちらも体質などによりセレクトするハーブは変わる事があります


このように身体の中から外からケア出来るあなたのためだけの緑のおくすり


一緒に作りませんか?


緑のくすり箱レッスン〜花粉症対策〜

2月16日 佐土原サロンにて 10:00〜13:00

花粉による不快な状態をケアするための
チンキ剤・浸出油・バーム・ジェル剤・花粉症対策ハーブティーを作ります

受講費:6,000円(テキスト・材料費込)

残席3



↓ ↓ ↓ ↓ ↓
現在80名以上の方にご登録いただいております
ご予約、お問い合わせもこちらから可能です
LINE@にぜひご登録ください

LINE@ ID: @qnr8892t

カレンダー掲載内容

タイトル緑のくすり箱レッスン〜花粉症対策〜
日付2018年2月16日
時刻10時00分 ~ 13時00分
ラベルイベント
アート・カルチャースクール[ボタニカルケア・香育]

ボタニカルケア プラウス

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。