地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」宮崎

食中毒のリスク ジアメイトで最小限に防いで下さい!!!

 ジアメイト MIRAIサポートのニュース

食中毒のリスク ジアメイトで最小限に防いで下さい!!!
昨日の宮崎の花火大会、それぞれの楽しみ方をされた皆さんも多いでしょう

私、個人的には、宮崎2度目の納涼花火大会。昨夜は、厚い雲に加え、無風状態に近く

打ち上げられた花火もモヤッ~として、今一つだなぁ!って感じでした。

あげくに、花火を動画モードで撮ってたら、な、なんとスマホが地面に落ちて、

画面のガラスがひび割れ

アァ~~~~~~~~~~~、、、、、、、、、、、、、

このスマホを使いだして、約4年、とうとう人様の話はさんざん聞いてきたけど、わが身に

起きるなんて。てな花火大会でした。毎年、思い出すんでしょうね

花火大会も終わり、世界陸上ロンドン大会も明日13日(日)でいよいよ終わりですね。

今大会も沢山のアスリート達が、多くの感動やエネルギーを与えてくれてますね。

ただ、その陰で、国際陸連の発表によると、30~40人近い選手らが食中毒の症状を訴え

中には、200、400mの優勝候補とも言われていた選手も含まれているとか

原因としては、2か所の公式ホテルで提供された食事に含まれたノロウイルスによる

可能性が濃厚のようです。

中には、練習だけでなく、本戦にも参加できなかった選手もおり、その無念さは私達には

計り知れないでしょうね。

ノロウイルスといえば、冬のイメージが強いかと思いますが、勿論、夏場もノロウイルスが

原因となる、食中毒などの発生報告はかなりあります。

感染ルートとして、幾つかありますが、その中には、人から人もですが、人から食べ物

その食べ物から人への感染というケースもとても多いようです。

飲食店、宿泊施設、介護施設などで調理をする人、食品加工や袋詰め、パック詰め等を

行う人、また各ご家庭でお料理を提供される人など、こまめに食中毒対策こころがけたいですね

O-157やサルモネラ菌などによる食中毒もありますが、ノロウイルスの厄介なところは

アルコール成分が効かないというとこです。しかも、一旦、ノロウイルスに感染してしまうと

直接治す薬はありません。

その点、ジアメイトは、次亜塩素酸水ですので、アルコール成分でも難しいノロウイルスなどに

も、効果的に、そして安全性も高く、安心して活躍してくれます

食中毒対策にも、その力を手に取ってお試し下さい

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。