地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」宮崎

ネットを越えてつながる、バレーの輪!!

caze

二代目バレーばっかhummerがゆく!

ネットを越えてつながる、バレーの輪

caze

cazeのみなさん
cazeのみなさん
今回はチームを結成したばかりのソフトバレーチームcazeです。
なぜかバスケットボールを持っていますが……
列記としたソフトバレーボールのチームです。


0(ゼロ)Candyのふたつのチームが合併してできたcaze
元々、一緒に練習をしたり、飲みに行ったりと仲の良かった両チームは
かなりの実力者揃いで、県で1位、2位を争うトップレベルのチームだったのです!!
そんな両チームが合併した、向かうところ敵なし!? の強さを誇る同チームを紹介します!

チーム名の由来とは?

7月初旬に合併したばかりという同チーム。アポ取りの段階では、チーム名もまだ決まっていない!? しかも、キャプテンもまだ未定!? と、本当にできたてのチームでした。

そして取材日。
ようやく、チーム名が決まったようです。
それが、
caze』!!

candyの“ca”と0(ゼロ)ze”をとって、この名前に決めたとか。風という意味もあるそうです。

その日に、新しいユニホームも届き、早速、ユニホームを着て練習に参加するメンバーの姿も。これから『caze』の名を背負って、戦っていく皆さんに、期待大ですね!!

ちなみに、監督とキャプテンはいないそう。
「全員がキャプテンですね」って……。

『caze』はこんなチームです!

そんな、結成したばかりの同チームを紹介します。練習は、毎週金曜日の20時から22時。宮崎中学校の体育館で行われます。所属する人数は20人程度で、ソフトバレーの試合は、男性だけ女性だけはもちろんですが、男女混合の試合も多く開催されるめ、同チームには、男女が約半分ずつ所属されているそうです。年齢はみんなバラバラで、中には親子で参加されている方も。大会には何チームかにわけて出場する予定だとか。

練習メニューは試合形式のみ。学生時代にバレーボール部に所属し、しかも県でもトップの成績を残されていた方が集うため、基礎練習などは行わず、とにかくソフトバレーを楽しんでいるそうです! 

宮崎でトップレベルの手練れたちがそろう同チーム。
今後の活躍が楽しみですね!

ソフトバレーを始めたきっかけ

元々は、バレーボールをされていたという皆さん。
いまも、一般のチームに所属している方もいるそうですが、なぜソフトバレーを始めたのか……。
ひとりの選手に聞いてみました。 

なぜソフトバレーの始めたんですか?
「元々、一般男子のチームに所属していたんですが、その中にソフトバレーをしていた人がいて。その人に誘われたのがきっかけです」。

なるほど。では、バレーボールもされているんですか?
「いまはソフトバレーだけですね」。

なぜバレーではなくソフトバレーを選んだのですか?
「一番はスパイクを思いっきり打てるからですね。6人制のときは身長のせいで、リベロでしたし、9人制でもバックでしたし……。別にどちらでもスパイクを打てないことはないんですけど、思い切り打つとなると、この身長じゃ……(笑)。その点、ソフトバレーは、ネットの高さが2mなので、僕でも思い切り打つことができます。ほかの男子も、やっぱり打てることが魅力なんじゃないですかね」。


なるほど。魅力は皆さんバラバラでしたが、他の方もやはり、ソフトバレーをされている方に誘われて、という意見が多かったです。「バレーボールと感覚が全く違うので、慣れるまでは大変だけど、始めるとはまるスポーツです」。とも話してくれました。