地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」宮崎

今日のランチ

カフェ風のオシャレなお店で本格トマトラーメンと出会いました!【国富町エリア】

【cafe Lian(カフェリアン)】『オリジナルトマトラーメン チーズ入』780円(税込)

2017/12/25

まいぷれ宮崎の今日のランチ
外観に似合わないのぼりに引かれて入店
外観に似合わないのぼりに引かれて入店
宮崎市から国富町へ向かう途中、すご~く気になるお店を発見!

オシャレなカフェかと思いきや、「ラーメン」ののぼり。
「ラーメン屋さんなのかな?」と気になり入店決定。
奥にはさらに部屋がありました。
奥にはさらに部屋がありました。
店内に入ってみると、ますますカフェっぽい。
「完全にカフェじゃん」と思いつつ、メニュー表を見ると


スープすら見えなくなるほど並んだチャーシューメン。<br>とても気になります。
スープすら見えなくなるほど並んだチャーシューメン。
とても気になります。
本当にラーメンありました。
しかもトマトラーメンが推しなのでしょうか。一番上にあります。
これはオーダーしなくては。

ちなみに自分はあまりトマトラーメンを食べたことがありません。
「ラーメン食うならトンコツ!」という信念のもと、あんなものをラーメンのカテゴリーに加えるなんて。とか思っちゃっています。
チーズとバジルとトマトの組み合わせ。<br>このワードだけ聞いたらイタリアンですね。<br>
チーズとバジルとトマトの組み合わせ。
このワードだけ聞いたらイタリアンですね。
やってきたトマトラーメン。
まずスープをすすってみると、「なんだこれは」状態。
トマトの味がもちろんするのですが、それだけじゃない。ラーメンとしての味も成立している不思議な感じ。このスープとチーズが麺にしっかり絡んでこれまで感じたことのない味わいです。
トマトとチーズの組み合わせが合うのは当然ですが、ラーメンにも絶妙に合います!
今まで食わず嫌いしていましたが、このスープの飲みやすさはクセになりますね。シメにごはんを入れてリゾットにすることも可能だそうです。
今日はサツキとメイがト○ロに会って翌日嬉しそうに「夢だけど夢じゃなかった」とはしゃいだように、これは「ラーメンだけどラーメンじゃない」と新しい味に出会えて興奮したランチでした。

2017年、最後のランチブログで誓います。
食わず嫌いはもうやめます。
ちなみに定食メニューもあります
ちなみに定食メニューもあります

  店名     cafe Lian(カフェ リアン)  
住所 国富町大字宮王丸381-1
電話 0985-75-7057
営業時間 11:00~15:00 ランチ
18:00~21:00 ディナー
定休日 月曜
煙・禁煙 分煙(テラス席で喫煙可)
子連れOK 子連れ△

PICK UP 宮崎のお店 ~グルメ~

  • 個室ダイニングあすなろ

    個室ダイニングあすなろ

    宮崎市清武町加納甲3253

    [ ダイニング・居酒屋 ]
    【清武エリア】味も価格も大満足の全部屋完全個室ダイニング!

  • レストラン たつや

    レストラン たつや

    宮崎市郡司分甲1785-2

    [ レストラン ]
    恋人同士から、ご家族連れまできっとご満足いただけます。

  • ダイナミック弁当

    ダイナミック弁当

    宮崎市橘通東1-11-14 三喜ビル 1階

    [ 弁当屋 ]
    ボリューム満点! 安くておいしい弁当あります!

  • オーガニックレストラン sizen

    オーガニックレストラン sizen

    宮崎市下北方町越ヶ迫6146 平和台公園内

    [ 自然派オーガニックレストラン ]
    宮崎産無農薬・無投薬素材のヘルシーバイキング

  • 鬼扇(おにせん)

    鬼扇(おにせん)

    宮崎市青島2-6-6

    [ 海鮮料理 ]
    クチコミで全国的に有名! 活魚が食べられるお食事処

  • casa nostra ももや食堂

    casa nostra ももや食堂

    宮崎市佐土原町下那珂竹ケ島1886-1

    [ 創作料理,カジュアルレストラン ]
    お洒落な空間、素材にこだわった創作料理で心休まるひとときを♪