地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」宮崎

宮崎(宮崎市・国富町・新富町)エリア選択

あつまれ! Hi-キューバー

『D-FAMILY』へ突撃取材!!

- まいぷれHiキューバ―unnoがいく!第3弾  -

 

 

 

良かれと思って出した大型扇風機により、ボールの軌道が変わり、スイッチを切られる。

そんな光景ももはや宮崎を代表する夏の風物詩かな。。。

宮崎Hiキューバーの皆様、練習お疲れ様です!

 

前回のお話。。。そして新たな疑問

宮崎市ミニバレー協会の会長井崎さんと窪田さんのお話を伺い、ミニバレーは昔からとても愛されているスポーツなんだなと改めて感じたHiキューバーunno。

 多種多様なスポーツが盛んに行われているスポーツランド宮崎で、ミニバレーがこんなにも愛される理由はなんなのだろう…。

 

 

Hiキューバーunno。

『気になったら行くよね。』をスローガンにしています。

というわけで行って参りました!!


毎回、ギャラリーを引き込むほどのプレーで、白熱した試合展開を繰り広げるD-FAMILYの元へ!!

『まいぷれ宮崎から参りました!!Hiキューバーunnoと申します!!本日は宜しくお願い致します!!』

ー深いお辞儀とともにー


\いらっしゃーい/

今回、温かく取材に応じてくださった皆様&インタビューに答えてくださった代表者みすゞさん(右上端)

D-FAMILYってどんなグループですか?

みすゞさん:いくつかのチームでできているグループで、4人のメンバーを固定にしていないんです。誰と一緒になっても自分のプレーができるようにと、練習も試合もその都度メンバーが変わるんです。

unno:試合もですか!?4人でしっかりコンビネーションを組んでされているのかと思っていたので意外でした!


 

みすゞさんがミニバレーを始めたキッカケは?

みすゞさん:旦那も私もPTAです。

unno:!?それまでは硬バレーで、PTAでミニバレーを経験されたってことですよね?

みすゞさん:いや、学生の時の部活は旦那は卓球、私はハンドボールだよ。

unno:いやー、てっきりゴリゴリの経験者さんかと思ってました。

それにしても、PTAのミニバレーがキッカケで、そのあとも続けてきた理由ってなんですか?

みすゞさん:うーん、悔しかったんだよね。

うまくレシーブできなかったり、トスをあげられなかったり、何より負けてしまったことが。それから、ミニバレーをしている方に声をかけてもらって本格的に始めました。

unno:かっけー。

 

unno:私も実は主人と一緒にチームを組んでやっているのですが、みすゞさんはご主人と同じチームでされていないですよね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(まずい!KYな質問だったか。)

みすゞさん:いや、ケンカになるよね(笑)ならない?

unno:いや、なりますよね(笑)

みすゞさん:うちは息子と娘、その旦那さんもしてるから。

家でバレーの話した日には大変なことになるよ(笑)

私は楽しくやるのがベース、旦那は勝ちに行くっていう考え方だから別のチームでやってます。でも私も楽しくとはいえ、負けるとすごく悔しがるけどね(笑)

unno:あー、わかります!D-FAMILYさんの試合拝見してて、真剣さと楽しさとうまくバランスが取れているなと感じました。Unnoも経験上、その二つはうまくバランス取ろうと思っても、どちらかに偏りがちで難しいなと感じているところなので、それができているのは素晴らしいと思います。


 

個々の能力が高いというのはもちろんなのですが、何よりも皆さんが明るくて、練習も試合も変わらない熱気でやっていらっしゃる印象なんですが、グループで大事にされていることはなんですか?

みすゞさん:時間厳守、こまめな連絡、挨拶、コミュニケーション…これらのことを私が率先してやることですかね。みんなが楽しむためには、最低限必要なことだと思いますので、そこは誰に対しても曖昧にせず実践しています。

unno:なるほどー。基本的なことではあるけど、どうしても「仕事じゃないんだから、趣味だから」ってことで曖昧にしがちで、実践するのは難しいですよね。

みすゞさん:バレーは一人ではできないものだから、より大切なことだと思いますよ。

unno:押忍っ!!


 

昔から愛されていて、且つ日々進化をしている宮崎のミニバレー。今後どうなっていってほしいですか?

みすゞさん:unnoさんがおっしゃる通り、進化していますよね。

だから私達は、市や県の協会が行う「審判講習会」に必ず参加して、ルール上の変更点など、納得のいくまで議論しながら、勉強しています。

試合になると相互審判がほとんどですから、きちんと審判ができるように。

またルールを守って試合にのぞめるようにと思い、参加するようにしています!

unno:押忍っ!!!

 

それでは最後に。。。ずばり!ミニバレーの魅力とは!?

みすゞさん:負けると悔しいところ(笑)

unno:かっけー!

(ちなみに学生時代は硬いバレーをしてこられたという娘さんにも同じ質問をしたところ、同じ答えが返ってきました!笑)

 

ナイストース!

練習も一切手は抜きません!

編集後記

D-FAMILYの皆様、ご協力ありがとうございました!!

D-FAMILYのみすゞさんが心がけていらっしゃる「時間厳守、こまめな連絡、挨拶」は普段の仕事や人間関係を作っていくうえでも必要なこと。
趣味とはいえ、幅広い年代の男女が集うなかで、人としてまたは社会人として必要なことを学んでいける場所でもあるんだなと感じました。また、若い世代にもしっかりと受け継がれているのを感じました。

D-FAMILYに集う皆さんは本当に明るい!
そしてミニバレーが大好き!
だからこそ、何事も曖昧ではなく真剣に取り組まれているのだと思います。

今後ミニバレーを始めたい方、チームづくりを考えている方いらっしゃると思いますが、宮崎市には本当にたくさんのチームがあります!
unnoもHiキューバーかけだしで、知らないことがたくさん!

この奥深さがたまらない!

ご自分に合った環境を見つけて、

そして念入りにストレッチをして、

(Hiキューバーunnoが怪我をしているのはココだけの秘密)。
みんなでミニバレーを楽しみましょ―♪
まだまだ宮崎のミニバレーは盛り上がっていきますよ―。

 

次回7/27更新! 

 まいぷれHiキューバーがいく!第4弾 ー east godへ突撃取材 ー

 

試合で見かける度、いつも笑顔が素敵な印象のeast god〈イーストゴッド〉さんへ突撃取材!

本当に見ていて楽しくなるチームでしたよ♪お楽しみにー!! 

 

この記事に関するキーワード

PICK UP 宮崎のお店 ~遊び・トラベル~