地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

宮崎の地域情報サイト「まいぷれ」宮崎

ふるさと納税で日本を元気に!~串間市~

【寿海酒造株式会社】赤芋の本流!『赤芋仕込み焼酎セット』他4種

古くから地元に根ざした老舗の蔵元が一つとなり、今の時代に古き良き焼酎を伝承

串間市は全国でも有数なサツマイモの産地。年間の日照時間が約2100時間という適温で適度な降水量を好むサツマイモの栽培にも適しています。桜島から降り注ぐ火山灰が多いという豊穣な大地で育ったサツマイモの品種「寿芋(赤芋)」を原料にした焼酎造りに、寿海酒造株式会社はいち早く注目し、赤芋仕込みの「ひむか寿」の生産を開始しました。

『ひむか寿 赤芋仕込み。』は、マイルドで都会的な飲み口だと評判で、また柔らかな甘い味わいを持ち香ばしく、女性でも飲みやすい焼酎だとしても脚光を浴びています。

また、その年に完成した原酒の中から厳選し、一切のブレンドをしないまま瓶詰めした限定酒【濁り銀シリーズ】など、味わいの幅広さ、奥深さも魅力のひとつです。

 

「まるで寿芋の海」寿海酒造株式会社の名前の由来ともなった青々とした甘藷畑

 

串間の一大ブランド赤芋

看板商品でもある本格芋焼酎【ひむか寿 赤芋仕込み。】には、串間特産の宮崎紅(赤芋)を使用しています。

宮崎紅は、皮が赤く中身は黄色でしっとりとした繊細な食味が魅力。通常芋焼酎に多く使われている黄金千貫(こがねせんがん)と比べて、ほくほくして甘くおいしい品種で「栗よりも甘い!」と言われるほど。

 

一般的に焼酎の仕込みは、芋を収穫する夏場から年末かけてですが、各農家にて貯蔵庫施設(収穫した甘藷を保存する為のもの)の導入を行っており、ほぼ1年を通して出荷されるため、季節問わずに仕込みが行えます。

 

水にもこだわり、すべての銘柄の仕込み水は、工場内に自噴する鯛取山水系の清らかな天然湧水を使用しています。

黄金千貫

赤芋(宮崎紅)

寿海酒造株式会社の歴史

 

寿海酒造株式会社

かつて焼酎といえば、地元の人たちが農閑期に作って楽しむものでした。時代とともに流通が変化し、地元外からの焼酎が流通すると、小さな蔵元は太刀打ちできなくなっていきました。昭和60年、串間市で100年以上の歴史を持つ5つの焼酎メーカー(國光焼酎、玉之露醸造、吉田焼酎、石上商店、谷村酒造)がその名前を残したまま団結し、宮崎県内で初の協業組合として、技術を持ち寄って新しい蔵元が誕生したのが寿海酒造の始まり。平成22年8月には、協業組合から株式会社へ組織変更し、寿海酒造株式会社として新たな出発をしました。

『玉の露』『くろつち』『国光』『百薬の長』『春光』

今も応接室に並ぶ5本の焼酎は、まさに蔵と地域の歴史を物語るシンボルです

作業工程をのぞいてみました

 

いも焼酎の製造工程は、まず原料の芋を選別し、蒸していきます。そこに一次仕込みでできた酒母と水にいも焼酎の主原料「赤芋」を加えて仕込みます。その後、二次仕込みを行い、蒸留。蒸留では、多様化している酒質に適応できる単式常圧蒸留装置を使用しています。

 

一次仕込み手入れ作業

 

 

焼酎の貯蔵タンク「美味しくなれよ」

二次仕込み櫂入れ作業

蒸留した原酒

焼酎は一定温度で充填されます

人の目で異物や瓶の割れがないか1本1本検出

しっかりと検品し、ケースへ

ラベルを貼った後、ケースに詰め製品倉庫へ保管され、各地域に発送。最新の管理の管理の行き届いた製法で、ニーズにマッチした品質第一の焼酎を精製しています。

寿海酒造株式会社 国府専務にお話を伺いました

寿海酒造株式会社 専務取締役 国府紀光(こくぶのりみつ)さん

焼酎の1%の成分が、その銘柄の香味成分を決定付ける要素です

 

本格焼酎は一回のみの単式蒸留酒で、その成分の99%がエチルアルコールと水でできています。

つまり、残り1%の成分によって、それぞれの焼酎の味や香りに違いが生まれ、それぞれの銘柄の個性となるのです。この1%のために原料を吟味し、製法にこだわり、より良き焼酎造りに努めています。

 

環境にも配慮した循環型経営を考える

 

焼酎の生産過程で膨大に産出された焼酎粕が産業廃棄物となされ、その処置に悩んでいる時期がありましたが、その昔、家畜の牛に焼酎のかすを与えていたことにヒントを得て、平成18年に農業生産法人 有限会社「チアフル・カウズ」を設立し、肉用牛の肥育を始めました。その取組みは、焼酎粕を飼育牛に供与するもの。

焼酎粕は芋・麦・米などを原料として、発酵させたもろみを蒸留した後出た副産物であり、数億もの酵母菌体が含まれて、バランスの良い飼料価値ある食品の素材としても優れています。

 

原料の芋が焼酎となり、製造工程でできた焼酎粕を牛が食べ、排出された牛ふんをを畑にまき、また芋が育ちそれがまた焼酎になる。

 

これからの未来、みなさんが笑顔になれる焼酎づくりのあり方を考えていきたいと思います。

お礼の品一覧

 

10,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします。

I-3 赤芋の本流!【赤芋仕込み焼酎セット】

■内容■

ひむか寿 赤芋仕込み 20度 900ml×2本
黒麹棚盛り 赤芋仕込み 20度 900ml×1本
ひむか寿 赤芋仕込み 25度 900ml×2本

I-4 【寿海酒造】これぞ焼酎の華、無ろ過焼酎です!

■内容■

本格芋焼酎
25度 無ろ過 濁り銀1800ml瓶2本

I-5 【寿海酒造】芋力爆発、高濃度の本格芋焼酎です!

■内容■

 
本格芋焼酎
36度 熟成酒  拾伍歩 1800ml瓶1本

20,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします。

I-2 【寿海酒造】芋力全開!蔵元おススメの本格芋焼酎です!

■内容■

本格芋焼酎
27度 がんこ焼酎屋 1800ml×1本
25度 復刻版 ひむか寿 1800ml×1本
25度 柳井谷の福蔵 1800ml×1本

50,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします。

I-1 【寿海酒造】芋焼酎万歳!蔵元厳選の寿海焼酎です!

■内容■

本格芋焼酎
36度 熟成酒 拾伍歩(箱なし)1800ml×1本
27度 がんこ焼酎屋 1800ml×1本
25度 復刻版 ひむか寿 1800ml×1本
25度 柳井谷の福蔵 1800ml×1本
無ろ過 濁り銀 1800ml×1本
25度 ひむか寿赤芋仕込み
1800ml×1本、寿海酒造【前掛け】×1枚
 

この記事に関するキーワード